引出しの開閉が軽い!天板が頑丈!天馬「フィッツユニットケース」

大切な洋服を収納するのに、引出しを疎かにしていませんか?「洋服が片づかない!」とおっしゃるお宅で、壊れていたり、開閉がスムーズでない引出しがそのまま使われていることが多いという悲しい現実があります。

散らかりにくく、片づけやすい収納を目指すなら、引出しはとても重要なアイテムです。大切なお金をしまうのにそれなりの財布を持つのと同様に、引出しにもそれなりのお金は掛けましょう。開閉がスムーズな引出しを揃えれば、きっと今まで以上に洋服が片づくはずです。

とは言え、立派な婚礼箪笥が必要というわけではありません。むしろ、ポリプロピレン製のチェストのほうが移動が楽で臨機応変に対応できます。

今回はポリプロピレン製の引出式衣装ケースの最高峰、天馬「フィッツユニットケース」をご紹介したいと思います。

※価格および仕様は2019/04/19現在、テンマフィッツワールド

 

天馬「フィッツユニットケース」

天馬・フィッツユニットケース 4025

クローゼット用(奥行55cm)ラインナップ

商品名 サイズ(mm) 税込価格
3520 W350×D550×H200 4,280円
3525 W350×D550×H250 4,380円
3530 W350×D550×H300 4,580円
4020 W400×D550×H200 4,380円
4025 W400×D550×H250 4,580円
4030 W400×D550×H300 4,980円
4520 W450×D550×H200 4,680円
4525 W450×D550×H250 4,980円
4530 W450×D550×H300 5,180円
専用棚15cm W150×D525×H20 1,180円
専用棚30cm W300×D525×H25 1,480円
差込式キャスター40 W40×D55×H75 1,280円

押入れ用(奥行74cm)ラインナップ

商品名 サイズ 税込価格
3918 W390×D740×H180 5,180円
3923 W390×D740×H230 5,580円
3930 W390×D740×H300 5,780円
4418 W440×D740×H180 5,880円
4423 W440×D740×H230 6,180円
4430 W440×D740×H300 6,580円
専用棚(ハーフ棚2枚入) W390×D360×H30 2,380円
差込式キャスター40 W40×D55×H75 1,280円

フィッツユニットケースのラインナップはクローゼット用と押入れ用2サイズです。ただし、幅はクローゼット用が3サイズ、押入れ用は2サイズもあります。高さはそれぞれに3サイズ。特に幅がこれだけ揃っている衣装ケースは他に類を見ません。

また、拡張用の専用棚もありますが、これはあくまでスペースを埋めるためのツールです。フィッツユニットの間に設置する必要があり、個人的にはあまり使い勝手が良いとは思えません。

なお、カラーは1色のみです。

開閉の軽さは「当社比約1/7」

開閉の軽さは「当社比約1/7」

一般的な引出式衣装ケースは千円程度からあります。一方で、フィッツユニットケースは4千円台から6千円台と非常に高価です。

にもかかわらず、コスパにウルサイ収納マンがオススメする理由は主に2つです。まずひとつは、開閉が非常にスムーズであること。他社製品のように金属製のスライドレールは使っていないのですが、それ以上に開閉がスムーズです。天馬が「当社比約1/7」と謳っているのは伊達ではありません。

この感触は実際に触ってみなければ分からないでしょう。金属製のスライドレールと違って、変形したり、外れたりしないということも、重要なポイントのひとつです。

アルミ補強板内蔵で天板が変形しない

アルミ補強板内蔵で天板が変形しない

引出式衣装ケースの引出しがスムーズに開閉するためには天板が丈夫であることも重要です。天板がたわんでくると、引出しが天板の内側との摩擦で開けにくくなってしまうからです。そのような状態はこれまでたくさん見てきました。

その点、フィッツユニットケースは天板の中にアルミ補強板が仕込まれているので、ちょっとやそっとのことでは変形しません。上に何段も重ねても天板が変形しないから、最下段でも引出しをスムーズに開閉することができるのです。

 

以上の通り、フィッツユニットケースは豊富な幅サイズが揃っており、引出しの開閉がスムーズで、天板が丈夫なことがセールスポイントです。これら3つの要素を備えたチェストは他にありません。

ですから、現状では間違いなくフィッツユニットケースはポリプロピレン製の引出式衣装ケースの最高峰です。引出式衣装ケースとしては高価ですが、下手な木製チェストを買ってしまうよりは開閉がスムーズで使い勝手も良いはずです。

予算とサイズさえ問題なければ、迷うことなくフィッツユニットケースを選んでもらえば良いと思います。

関連記事

8.徹底比較!ハイブリッドチェスト(HGシリーズvsフィッツユニット)
今回はアイリスオーヤマのHGシリーズのロングチェストとウッドトップチェスト、天馬のフィッツ・プラス(Fits plus)とフィッツ・ユニットケース(Fits unit case)を徹底比較しちゃいます!どちらも旧来からあるポリプロピ...
押入とクローゼットの中身をほぼ総入れ替え! -1-
二段ベッド導入に伴う、和室を衣裳部屋化する計画のメインイベント、寝室のクローゼットと和室の押入の中身をほぼ総入…
ニトリ・無印良品など主要な「クローゼット用引出式衣装ケース」のサイズ一覧表
前回は主要な押入れ用引出式衣装ケースのサイズを比較しました。【前回】ニトリ・無印良品・天馬など主要な「押入れ用引出式衣装ケース」のサイズ一覧表押入れ用をやったらやっぱり次はクローゼット用ということで、どんどんいってしまいましょう!というわけ
ニトリ・無印良品・天馬など主要な「押入れ用引出式衣装ケース」のサイズ一覧表
前回は無印良品のポリプロピレン収納引出ケースの全サイズ一覧表を作ってみました。【前回】早わかり!無印良品「ポリプロピレン収納引出ケース」全サイズ一覧表これはこれでまあ分かりやすいかなと思うんですけど、それよりも押入れなら押入れ、クローゼット

コメント