ラインナップで選ぶなら!無印良品「ポリプロピレンファイルボックス」

ファイルボックスの購入を検討しているとき、人はどのような価値判断で商品を選ぶでしょうか。何気なく選んでいるつもりでも、近所のホームセンターで買えるから、価格が安いから、そのブランドが好きだからなど、様々な理由があると思います。

数年前までなら、無印良品の「ポリプロピレンファイルボックス」を買う理由は、「値段はちょっと高いけど、スッキリしたデザインだから」ということが多かったと思います。しかし、今はそれだけではありません。もはや単なるファイルボックスと呼ぶにはふさわしくないほど、無印良品のファイルボックスのラインナップは充実しているのです。

 

無印良品・ポリプロピレンファイルボックス

ラインナップ

タイプ サイズ(mm) 税込価格
スタンダード W100×D320×H240 690円
スタンダード・ワイド W150×D320×H240 990円
スタンダード・幅25cm W250×D320×H240 1,490円
スタンダード1/2 W100×D320×H120 390円
スタンダード・ワイド1/2 W150×D320×H120 590円
スタンダード・幅25cm1/2 W250×D320×H120 790円
収納キャリーボックス・ワイド W150×D320×H80 990円
キャスターもつけられるフタ・幅10cm用 W110×D330×H35 290円
キャスターもつけられるフタ・幅15cm用 W160×D330×H35 390円
キャスターもつけられるフタ・幅25cm用 W260×D330×H35 490円
キャスター4個セット W35×D35×H60 390円
仕切付ポケット W90×D40×H50 150円
ペンポケット W40×D40×H100 150円
ポケット W90×D40×H100 190円
スタンドファイルボックス W100×D276×H318 690円
スタンドファイルボックス・ワイド W150×D276×H318 990円
持ち手付きファイルボックス W100×D320×H285 990円
※発砲ポリプロピレンおよびダンボール製のものは除く、価格は2019/04/15現在

 

基本的にはクリアとホワイトグレーの2色のカラーラインナップとなります(一部例外あり)。

幅は10/15/25cmの3サイズ

幅が3サイズ揃っているファイルボックスはほとんどありません。縦横自在に使えるものに限れば、ナカバヤシと無印良品だけです。

幅25cmタイプ(スタンダードの2.5倍)なら、大きなモノや数の多いモノをひとまとめに収納するのに便利です。

高さ1/2タイプなら小物の収納がしやすい

高さ1/2タイプがあるというのは無印良品だけです。高さ1/2タイプなら従来のファイルボックスでは小物を収納するには深すぎることもあったと思いますが、高さ120mmなら容易に手が届きます。

そのまま2つ積み重ねれば従来のファイルボックスと同じ高さになるので、見た目が美しいです。

フタは台座としてキャスターの取り付けも可能

「キャスターもつけられるフタ」はファイルボックスに乗せればフタに、またキャスターを取り付ければ楽に移動することができます。キャスターを取り付けた場合、高さは+40mmになります。

ただし、フタの耐荷重は5kgまでなので、それほど重いモノを収納できるわけではありません。特に幅25cmタイプを使用する場合はついつい詰め込み過ぎがちなので注意しましょう。

収納キャリーボックスも積み重ねOK

本来、ポリプロピレンファイルボックスの関連品とは呼べないのですが、ポリプロピレン収納キャリーボックスはファイルボックスのワイドサイズに積み重ねて使用できます。

2つ以上を積み重ねることができ、高さ1/2タイプよりも浅く、仕切り板も付いているので、ポリプロピレンファイルボックスと揃えて使えば便利だと思います。

ポケット3種でペンなどをセットで収納可能

ポケット3種はポリプロピレンファイルボックスの縁に引っ掛けて使用することができます。上写真のように外側に引っ掛けるだけでなく、内側にも掛けることが可能です。

ペン、印鑑、付箋紙などを一緒に収納すれば、サッと手に取りやすくて便利だと思います。また、ファイルボックスとセットで使うだけでなく、マグネットバーに引っ掛けることでデスク周りや玄関ドアなどのスチール面に取り付けて使うこともできます。

 

以上の通り、無印良品のポリプロピレンファイルボックスは、もはや単にシンプルなデザインが売りなだけではありません。他社製品にはない豊富なサイズやオプションのラインナップこそが最大の魅力と言えます。

同じようなデザインでスタンダードもしくはダブルサイズさえあれば十分なら、ニトリのA4ファイルケースやイオンのホームコーディ・ファイルボックスiconのほうが安くて良いと思います。ニーズに合わせてチョイスするようにしましょう。

関連記事

No.1ベストバイ収納グッズ!ナカバヤシ「キャパティ・ファイルボックス」
ファイルボックスは100円ショップから無印良品、ニトリまで、今や定番の収納グッズとなっています。ファイルや雑誌を収納するだけでなく、キッチンからリビングに至るまで様々な日用雑貨を収納するのに便利です。各社から特色のあるファイルボック...
無印良品の「キャリーボックス」がファイルボックスに積み重ねられるとは!
しばしば、そのモノの使い方が分からないがために、その良さに気づけないことがあったりします。先日、知人に勧められた「マヌカハニー」なるものがまさしくそうでした。たかがハチミツに5千円!高価なものだと1万円以上もするというのですから驚きました。
【ファイルボックス比較】ナカバヤシvs無印良品vsサンイデアvsニトリvsカインズホーム
前回はナカバヤシのファイルボックス「キャパティ」とサンイデアの「squ+SOFFICE」を比較するかたちで紹介しました。【前回】サンイデア「squ+SOFFICEファイルボックス」がガッチリ&シンプルで良い感じ今回は、ナカバヤシとサンイデア
無印良品も驚く!?コメリのファイルボックス型収納「ホームストレージ」
コメリの「ホームストレージ」はファイルボックスのような収納ボックスです。ただ、一般的なファイルボックスとはサイズが異なります。また、無印良品のPPファイルボックスに似たコンセプトと言えますが、それよりも使い勝手が良いと感じます。

コメント