多目的

スポンサーリンク
収納グッズ&家具

高級カラーボックスとして大ヒット!ニトリ「Nクリック・ボックス」

ニトリの「Nクリック・ボックス」は組み立て簡単、見た目が美しい、しかも頑丈という三拍子で大ヒットしています。従来のカラーボックスと比較すると高価ですが、メリットを考えれば十分におねだん以上。高級カラーボックスとして定着すると思われます。
収納グッズ&家具

実用書とA4ファイルの収納に!アイリスオーヤマ「モジュールボックス」

カラーボックスとはその名の通り、カラフルな収納ボックスです。和歌山県海南市のクロシオというメーカーが作り始めたもので、高度経済成長期には国内で普及したことはもちろん、海外に向けても大量に輸出されました。 当時は中空構造のフラッシュ合板...
収納グッズ&家具

コスパとシンプルさで選ぶなら!ニトリとイオンのファイルボックス

ファイルボックスを使いやすさで選ぶならナカバヤシの「キャパティ・ファイルボックス」、デザインとラインナップの豊富さで選ぶなら無印良品の「ポリプロピレンファイルボックス」です。収納のプロの目から見て、いずれも甲乙つけがたいベストバイ収納グッズ...
収納グッズ&家具

ラインナップで選ぶなら!無印良品「ポリプロピレンファイルボックス」

ファイルボックスの購入を検討しているとき、人はどのような価値判断で商品を選ぶでしょうか。何気なく選んでいるつもりでも、近所のホームセンターで買えるから、価格が安いから、そのブランドが好きだからなど、様々な理由があると思います。 数年前...
収納グッズ&家具

No.1ベストバイ収納グッズ!ナカバヤシ「キャパティ・ファイルボックス」

ファイルボックスは100円ショップから無印良品、ニトリまで、今や定番の収納グッズとなっています。ファイルや雑誌を収納するだけでなく、キッチンからリビングに至るまで様々な日用雑貨を収納するのに便利です。 各社から特色のあるファイルボック...
トピックスほか

11.徹底比較!大洋・エースラックvs白井産業・スロフィー

大洋/エースラック 白井産業/スロフィー 今回は日本有数の家具産地・静岡県は島田市に本社を置く、大洋(株)と(株)白井産業の「似て非なる」それぞれの書棚を徹底比較! エースラック、スロフィー...
トピックスほか

10.徹底比較!壁面収納家具

壁面収納家具の購入で失敗しないためにはまず「プロが教える!壁面収納家具の選び方」をチェック!そしてそれを踏まえたら今度はどんな商品があるのかを知るべし!そうすればきっと、あなたにピッタリな壁面収納家具を見つけることが出来るでしょう。 壁面...
トピックスほか

9.プロが教える!壁面収納家具の選び方

最近特に「リビングに壁面収納家具を置きたい!」という要望が増えてきています。確かに、モノが増えてゴチャゴチャしてしまっているリビングを見ると、テレビ周りの壁面収納家具にスッキリとモノがまとまって収まったイメージには憧れるものです。ただし、そ...
過去記事

子供部屋:オモチャ箱1

幼児期のオモチャの収納の基本は放り込み(投げ込み)です。床一面にオモチャをぶちまけて、片づけると言えば箱の中に一ヵ所にまとめるということですね。いろんな大きさのオモチャがあるので、最初はまず一ヵ所にまとめるということを覚えさせることが大事だ...
過去記事

子供部屋:絵本・作品・賞状などの収納グッズ

子供の絵本やオモチャを収納するグッズや家具を選ぶ際は、まずフレキシブルに対応できることを第一に考えるのが良いでしょう。子供の成長とともに使うモノが変わり、大きさなどが変わるため、臨機応変に対応する必要があるからです。オモチャなどの大きさに合...
過去記事

リビング:その他リビング小物収納

収納では「仲間分け」がとても大切です。キチンと仲間分けして分かりやすい収納は片づけやすく散らかりにくいからですね。 でもリビングには仲間分けしにくい小物がいっぱい。そんなわけでシンプルで分かりやすく多目的に使える収納小物を集めてみまし...
過去記事

リビング:ベンチ収納

椅子を収納に変えてしまう、収納を椅子にしてしまう、ベンチ収納。 収納は多ければ良いというわけではありません。何を入れるか、どんな風に収納したら良いかをよく考えないと、死蔵スペースを増やすだけです。でもちゃんと考えられていれば、ひとつの...
過去記事

リビング:オープンラック・サイドボードなど

リビングダイニングに置くサイドボードやオープンラックを選ぶときは、デザインも大事ですが、何を収めたいかを明確にしておくことがまず大事です。薬、日用品などの小物を片づけやすくするには引出が多めにあったほうが良いですね。 あと棚板は可動範...
過去記事

収納マンの定番オススメ収納グッズ&家具

収納マンが実際によく使っている定番オススメ商品を紹介します! アイリスオーヤマ・シンク下伸縮棚【1段】USD-1V 扉式のシステムキッチンの下台には絶対にコレ。奥行約40cmで深く、脚が薄いので、とても使い勝手が良いです。2段のもの...
スポンサーリンク